転職はいけないことなのか?メリット・デメリットを解説【常に情報収集をしよう】

転職

転職はいけないことなのか?メリット・デメリットを解説【常に情報収集をしよう】

 

現在の日本の転職事情(諸外国との差)

日本では転職しない方が有利な環境になりやすい

理由としては

・終身雇用制度
・年功序列・短い勤続年数で辞める=忍耐力がない等のマイナス評価

このような理由が挙げられます。

日本では勤続年数が長いほど

基本給や退職金が上がっていく企業が多いことから

転職しない方が有利な環境となります。

諸外国ではジョブ型雇用

ジョブ型雇用とは、仕事が存在し

その仕事を行う事のできる(スキルがある)

人が雇用されるシステムです。

 

日本ではメンバーシップ型雇用と呼ばれ

職種で人を募集し、必要に応じて異動や昇格を行って

社内でキャリアアップするスタイルです。

 

どちらにもメリットとデメリットがありますが

ジョブ型雇用では仕事の難易度や希少性等で報酬が決まるので

転職することでキャリアアップが望めます。

 

メンバーシップ型雇用では社内でキャリアアップしていくので

転職をした場合には1からキャリアを積む必要がでてきます。

転職するメリット

一見すると日本での転職はデメリットが多そうですが

転職することによるメリットも多くあります。

給料アップの可能性

日本では、年功序列で年齢とともに昇格し

基本給も上がっていくシステムの会社が多いです。

しかし、給与水準の高い企業に出来れば

仮に同じ職種でも年収のアップが見込めます。

 

ライフワークバランスの改善

給料は高いに越したことはないですが

長時間残業や休日出勤

以前は可能だったが事情により夜勤が難しくなることもあります。

転職することでライフワークバランスの改善が狙えます。

キャリアアップの可能性

転職をすることにより新しい知識や技術を身に着けることが可能です。

前職以上のパフォーマンスを発揮することもありえます。

転職するデメリット

働いていない期間ができると金銭面で厳しくなる

当然ですが、会社を辞めると収入が途絶えます。

離職の日2年間で雇用保険に12か月以上加入していれば

失業手当がもらえます。

しかし、自己都合による退職の場合は

3か月の給付制限があります。

それまでは、収入がありませんので気を付けましょう。

就活する時間や体力的に厳しいですが

在職中に転職活動すると金銭面は安心ですね

今まで築き上げたものがリセットされる

今まで仕事で築き上げた

・その会社で働くためのスキル
・人間関係
・退職金

これらがリセットされます。

転職をする理由の1つに人間関係があります。

 

人間関係で悩んだ場合、リセットされることはメリットになりますが

会社で働いて行く以上どの会社でも人間関係は存在します。

 

極端なパワハラ等を受けているのであれば別ですが

転職先で同じ人間関係の悩みを繰り返さないよう

しっかり考える必要があります。

 

退職金に関しては、長くいれば高くなる傾向がありますが

会社の仕組みに依存する部分が大きいですので

極端に気にしすぎてもしょうがないです。

転職を少しでも考えるなら常に情報収集をしよう

転職を妥協しない【安易な転職は失敗のもと】

転職を考える理由は

・人間関係に問題がある(上司や同僚との関係)
・待遇に問題がある(給料が低い・残業が多い)
・仕事が合わない
・他にやりたいことがある

人それぞれあると思いますが

今が嫌だからという逃げるような気持ちでは

転職に失敗する可能性があります。

 

自分が転職をしたいと思う前向きな理由を大事にしましょう。

・もっとお金を稼ぎたい
・ライフワークバランスを良くしたい
・スキルアップできる環境で働きたい
・ベンチャー企業で働きたい

全てが自分の思った通りの会社は恐らく存在しません。

自分の譲れない求めることを明確にして

転職活動をしましょう。

漠然と今が嫌だからと他の会社に行っても

同じことを繰り返してしまう可能性が高いです

自分の目標を明確にして、それが実現しそうな

会社を探して転職活動をしましょう。

仕事しながらの転職活動はエージェントの活用を

転職が頭にあるのであれば

常に情報収集することが大事です。

求人はタイミングがあります。

 

せっかくチャレンジしたい業種や企業でも

求人がないのであればなんともなりません。

 

タイミングを逃さないためにも常に情報収集をしましょう。

それと同時に転職を実現されるために資格やスキルの取得を頑張りましょう。

情報収集をする1つの手段に転職エージェントを利用する方法があります。
・転職のプロに相談ができる
・自分の望む求人があった場合に連絡がもらえる
・非公開の求人があるたくさんのメリットがあります。
逃げる転職ではなく、理想実現のための攻めの転職をしましょう。

\株式会社リクルートが運営/

まとめ 正しい転職活動をしよう【転職はいけないことではない】

以前ほど転職は悪いイメージではありません。

むしろ少子高齢化が進む日本では

今後、人材の取り合いが加速することでしょう。

 

・漠然と他が良さそうだからと逃げの転職はしない
・されど、身体的に病むほどに追い込まれているのであれば他に活躍の場所があります
・仕事に求めるもの(給料・ライフワークバランス・やりがい)をはっきりさせましょう
・求人にはタイミングがありますので常に情報収集をしましょう
・転職の成功と活躍のために、スキルアップしましょう

どの職場にも転職してきた方はいるはずです。

知らないことを知っていたりするので、プラスの影響も多いです。

辞めていった方もいるでしょう。

その方々もきっと他の会社で活躍していることと思います。

自分の信念をもって恐れずに転職活動をして

自分にとってより良い環境で仕事をできると

より活躍できることでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村